なまけたろうの絵本
頑張りすぎているあなたへ








アフィリエイターの為のアフィリエイトプログラム








ランキングはこちら♪ 人気ブログランキングへ

にほんブログ村 主婦日記ブログへ


















無添加「和風だし」280円のお試しセットが送料無料!














無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
昨日はみどりの日
JUGEMテーマ:日記・一般

2010年みどりの日 清澄庭園
昨日はみどりの日ということで、
都立庭園、都立動物園が無料入園日でした。

ということで、せっかくなので近くにある清澄庭園に行ってみました。

大本は江戸の豪商、紀伊国屋文左衛門の屋敷跡と伝えられ、
享保年間に下総国、関宿の城主久世大和守の下屋敷となり庭園のもとが形造られる。
明治には三菱財閥の創業者、岩崎弥太郎が荒廃していた邸地を買取り、
社員の慰安や貴賓を招待する場所として造園したそうです。

庭園には岩崎家が自社の汽船を用いて
全国の石の産地から集めた名石がいたるところに配置されています。

私など素人が見ても石はよくわかりませんでしたが、
きっと見る人が見ると「ほほ〜」と感心するのでしょうね。

清澄庭園の亀ちゃん
私達は石よりも池にいる沢山の動物達に興味津々でした
亀ちゃんが可愛かったです。
池の端っこにはおたまじゃくしがウヨウヨしていました。

清澄庭園 芭蕉の句碑
芭蕉の「古池や かはづ飛び込む 水の音」の句碑が。
もとはこの句が詠まれた近くの芭蕉庵跡にあったのですが、
隅田川の護岸工事のときにこちらに移されたそうです。

初めてこの庭園に来ましたが、
のんびりと過ごせ、なかなかよい場所でした。
また違う季節にも行ってみたいです。
| yuki | 江東区 | comments(0) | - | - | - |


Comment
name:
email:
url:
comments: