なまけたろうの絵本
頑張りすぎているあなたへ








アフィリエイターの為のアフィリエイトプログラム








ランキングはこちら♪ 人気ブログランキングへ

にほんブログ村 主婦日記ブログへ


















無添加「和風だし」280円のお試しセットが送料無料!














無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
初大阪! ホテル編

JUGEMテーマ:旅行

大阪アリエッタホテル 外観
大阪で宿泊したのはビジネス街 本町にある
ビジネスホテル「大阪アリエッタホテル」。
ミシュランガイド 京都・大阪 2010にも掲載されたそうです。

ビジネスホテルと侮るなかれ。
下手なシティホテルに泊まるよりもよっぽど居心地がよかったです。

大阪アリエッタホテル デラックスツイン室内 
私たちは某旅行会社の宿泊プランを利用してツインを予約しましたが、
行ってみるとデラックスツインのお部屋を用意してくださいました
広くて快適〜

旅行会社パンフを見ると
たしかにツインの部屋の広さがホテル設定のデラックスツインの広さになってるので、
もしかするとその旅行会社でツインを申込むと
自動的にデラックスツインになるのかもしれません。
(たしかではありません

大阪アリエッタホテル デラックスツイン デスク周り
デスク周り
液晶の画面も綺麗。BSが見られるのもGood。
LANケーブルもあるので、PCを持ち込めばお部屋でネットが使えます。
速度も速くてGood。
PCがなくても、ロビーに無料で使えるPCがありました。

大阪アリエッタホテル バスルーム
バスルーム。
広くて清潔で快適。
鏡が大きいのも使いやすかったです。

大阪アリエッタホテル シャワーブース
デラックスツインのお部屋にはシャワーブースがついています。
これがなかなか良いのです。

快適〜 大阪アリエッタホテル
家でくつろいでいるような快適なお部屋でした。

大阪一のビジネス街ということで、周りには喫茶店・居酒屋・コンビニなどが数多く、
お洒落なパン屋さんなどもあり便利でした。
周辺にはレトロな建物も多くあり、散策するのも楽しいです。

地下鉄も御堂筋線、中央線、四つ橋線、堺筋線の駅に近く、
どこに行くのにも便利。

周辺も治安が良さそうですし、すぐ目の前に交番があるのは
女性にとっては心強いです。

パン、コーヒー、ジュース、ヨーグルト、バナナなどの
無料の軽朝食がついているのもよかったです。
ロビーで提供されるのですが、お部屋に持っていってもよいので、
テレビを見ながら気兼ねなくいただけたのが良かったです。

おススメ。

| yuki | 旅行 | comments(4) | - | - | - |


Comment
2010/07/01 4:31 PM posted by: なまま
しゅんたろうくんとこんたくん、たっぷり遊んでたっぷり食べて、すっかり寛いでますね^^
バスルームのタイル?壁紙?が可愛い♪
シャワーと浴槽が別だからお湯に浸かってのんびり疲れをとりたい日本人にはピッタリですね。
2010/07/02 12:29 AM posted by: lumiromi yuki
なままさんへ

二人ともすっかり寛いでいました(笑)

外観や内装、インテリア、アメニティなど
女性好みのホテルでした。
位置付けとしてはビジネスホテルだけれど、
女性のお客さんが多かったです。

ホテルのバスルームって浴槽の中で洗わなきゃいけないというのがほとんどですよね。
お湯に浸かりたい日本人としてはちょっと不便。
こちらのお部屋はシャワーブースがあって便利でした。
もっとこういうホテルが増えてくれると嬉しいです。
2010/07/02 1:44 AM posted by: 大なま
アリエッタホテル大阪。覚えておきます!
ホント、居心地がよさそう♪

我が家でも、旅行に行くときは、あえてビジネスホテルの良さげなところを探します。
安い上に、最近では、ビジネスホテルなのに、大浴場や露天風呂が作られているところもあって、宮崎でも札幌でも見つけました!

ところで、やっぱりyukiさんのところも、ホテルに入ったら一番最初にベッドに乗るのは、なまけちゃんたちですね(笑)。
2010/07/02 5:41 PM posted by: lumiromi yuki
大なまさんへ

大なまさんもビジネスホテル派でしたか!
設備が古い割に値段の高いホテルに泊まるよりも
今時のビジネスホテルに泊まった方が安いし便利ですよね。

うちもなるべく大浴場などがあるホテルを探します。
大阪にも温泉があるホテルがあったのですが、
今回は日数が少ないし、色々考えてこちらのホテルにしました。

なまけちゃん達は真っ先にダイブしますね。
窮屈なバッグに押し込められて彼らも早く寛ぎたいのだとか。
name:
email:
url:
comments: