なまけたろうの絵本
頑張りすぎているあなたへ








アフィリエイターの為のアフィリエイトプログラム








ランキングはこちら♪ 人気ブログランキングへ

にほんブログ村 主婦日記ブログへ


















無添加「和風だし」280円のお試しセットが送料無料!














無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
富士山一周の旅(その2)
青木ヶ原樹海の中を通る国道139号を西から東へ。

次は「道の駅 なるさわ」に立ち寄りました。

ここも晴れていれば富士山の絶好のビューポイントだそうですが、
この日の富士山は雲に覆われていて残念。

JA鳴沢村の直売所があり、新鮮野菜が安く売られています。
長いも、トマト、なすなどを購入。

「不尽の名水」という青木ヶ原樹海の地下300Mからボーリングした
バナジウム豊富の深層地下水を無料でいただける水汲み場があって、
興味があったのですが、人が多くてイイヤって思い貰ってきませんでした。
でも帰ってきてからやっぱり貰えばよかったと後悔。。。
次行ったときは絶対もらってくるゾ!

さらに国道139号を東へ進み、
ようやくこの旅の目的地「北口本宮富士浅間神社」にたどりつきました。

【解説】
社伝によれば、110年、日本武尊(やまとたけるのみこと)が東方遠征の折に、
近くの大塚丘より富士山を遥拝し
「富士には北側より登拝するのが良い」として、
祠と鳥居を建てたのが始まりと云われている。
延暦7年(788年)、甲斐守紀豊庭が
現在地に社殿を造営したと云われている。

吉田口登山道の入り口となっており、
富士大神のエネルギーの強い神社とも言われているそうです。

北口本宮富士浅間神社 1
大きな檜や沢山の灯篭が並ぶこちらの参道は、
時代劇にもよく使われるそうです。
人が少なく、ひんやりとしていて気持ちがいい。
奥に見える鳥居は木造では日本一の大きさ。

手水舎にある青龍の口からは、約3キロ離れた富士山の裾野に湧く泉から
引かれている神水がでています。
(あくまでもお清めのためで、水を汲むことは禁止されていました)

富士太郎杉
本殿の前には「富士太郎杉」というご神木が。
樹齢約千年の天然記念物。

「太郎」という名、親近感がありますね〜。
なまけ達も思わず拝んでしまいそうな立派な木でした。

お参りをした後、すぐ脇の社務所で
魔除・開運の紅水晶守を購入しました。

戸隠神社のおみくじに「不二の大神を信心すべし」と書いてあったし、
富士大神のパワースポットであるこの神社でお守りを買えば
良いパワーがありそうだったので。。。

大塚丘1
続いて神社近くの「大塚丘」へ歩いていきました。
こちらはこの神社の発祥の地であり、日本武尊が祀られています。

とっても小さな丘で、あまり知られていない、人がこないところみたいで、
上へ上がる階段の脇には草がボーボーでした。

大塚丘2
山霊の降り立つ場所で、エネルギーが強いらしいのですが、
霊感のない私は何も感じなかったです。。。^^;
きっと感じる人は山神様とつながることができるのでしょうね。

忘れていましたが、私は今年から大殺界に突入してたんですね。
最近神社とかに興味がでてきたのも、自然の流れだったのかもしれません。

帰り間際、山中湖畔を車で走っているときに、
それまで見えなかった富士山の頭だけひょっこり顔を覗かせていました。
まるで富士の大神様が「バイバイ、またおいで」と
言ってくれているような気がしました。

富士山周辺にはまだまだ沢山の神社があるので、
機会を見てまたぜひ行こうと思います。
| yuki | 旅行 | comments(2) | - | - | - |


Comment
2007/06/26 7:55 PM posted by: 香取
ご神木。
そりゃぁ、木には魂がいるでしょうね。
絶対です。
太郎さんの木。。。なまけちゃん達が手を合わせる(きんちゃんは腕が短いから届かない。。。爆)様子が浮かびます。

北海道の真駒内アイスアリーナ(よくジャニーズ関係でお邪魔します)の前に中学校があるのですがそのグランドの真ん中に大きな木が立っているのです。なんでもご神木だそうで切ることはできないらしいんですが、でも、中学生達はサッカーでシュートすればぶつかるし、野球してもボールがぶつかる。。。ということで困っちゃってるそうです。
でも、リスが住んでいるらしいです。
2007/06/27 3:15 PM posted by: lumiromi yuki
香取さんへ

「富士太郎杉」ならぬ「なまけたろう杉」なんてご神木があったら、
のほほ〜んと世の中を暖かく見守ってくれるでしょうね。

真駒内の中学校のご神木はとんだ災難ですね。
しかもそんな状況の木でもリスが住んでいるというのが驚き。
落ち着かなさそうな気がするのですが、居心地がいいのでしょうかね〜。
name:
email:
url:
comments: