なまけたろうの絵本
頑張りすぎているあなたへ








アフィリエイターの為のアフィリエイトプログラム








ランキングはこちら♪ 人気ブログランキングへ

にほんブログ村 主婦日記ブログへ


















無添加「和風だし」280円のお試しセットが送料無料!














無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
中欧新婚旅行記(4日目 プラハ城へ)
★4日目★2007年10月26日(金)★

andel's Hotel 朝食場所
記念すべきプラハでの初朝食は早めに食べに行きました。
andel's Hotelの朝食場所はモダンでお洒落。

andel's Hotel 26日朝食
メニューも豊富で、パンの種類も沢山あり、ケーキなども置いてありました。
ホットミールは毎日メニューが変わっていたので楽しめました。
どれも美味しかったです。
ホテルの敷地に日本食のレストランが併設されているためか、
白飯やお味噌汁、お漬物などもあり、後々これが重宝しました。
初日はとりあえずお味噌汁だけをいただきました。

アンデル駅前トラム乗り場
朝食後、ANDEL駅からトラムでプラハ城へ向かいました。

トラムを乗り間違えた…
ところが、トラムを乗り間違えて、
渡らないはずの橋を渡って国民劇場の方へ来てしまいました^^;

国民劇場前
でも、国民劇場前からはトラム一本でプラハ城の方へ行けるので、
ここで乗り換えることに。

この場所、ちょっと前のソフトバンクのCMで使われたところです。
(ブラピがトラムに乗り損ねるCM)
同じ場所に立ってちょっと感動。

ヒムロック 「炎の化石」プラハロケ地
そして写真正面の国民劇場の屋上では、
氷室さんの「炎の化石」という曲のPVのロケが行われました。

それから、まさにこの写真のところで、
橋の上を歩く氷室さんがトラムをすり抜けて、
振り向きざまにトラム最後部に乗るエンジェルを見つめる
という場面が撮影されたところなんです。



このPVは、私が氷室さんの中で一番好きなもので、
ずーっと素敵なところだな〜と思っていたんです。
だから、実際にロケ地に来れて感動でした。

実際にプラハに来て、何気にPVの中の氷室さんが
そこらへんを歩いているような気がして、一人うかれていました(^^)


      * * * * * *

トラムは橋を渡り、途中丘をぐんぐん登って、
プラハ城に近い停留所で降りました。

他の観光客と混じって石畳を歩いていくと、第2の中庭にたどり着きました。
そこでチケットを購入。

私達はチケットB(聖ヴィート大聖堂、旧王宮、黄金小路、ダリボルカ)を購入したのですが、
ちょうど2日後に独立記念日があり、そのイベント準備のために
旧王宮は見れなくなっていました。
そのためか、通常220コルナのところが190コルナに割引になっていて、
通常はチケットに入っていないであろう聖イジー教会も見れました。

プラハ城 聖ヴィート大聖堂
まずは一番メインの聖ヴィート大聖堂へ。
入り口には若干人が並んでいて、入場制限をしていました。

聖ヴィート大聖堂 ステンドグラス1
聖ヴィート大聖堂 ステンドグラス2
建物の内部壁面にステンドグラスがずら〜と並んでいて圧巻。

ムハ ステンドグラス
ムハ ステンドグラス アップ
ステンドグラスの中にはムハ(ミュシャ)によるものもあり、
しばし見とれました。

こきんin聖ヴィート大聖堂
こきんちゃんも記念に。

塔の上に登れる螺旋階段があったので登ってみることに。
この階段、ひとつしかないので、人がやっとすれ違える幅のところに
登る人と下る人が一緒にぐるぐると昇降しなければならないんです^^;

途中下る人のために立ち止まったりしながら、
へとへとになって287段を登りきると、そこにはプラハの素晴らしい景色が。

聖ヴィート大聖堂の塔の上から
ぐるりとプラハの街並みを見渡せました。
団体ツアーでは時間的になかなかこれないところでしょうね。
個人で来てよかった〜と思いました。

聖イジー教会
聖ヴィート大聖堂の裏には聖イジー教会があります。
こちらもチケットで見れたので入ってみることに。

聖イジー教会内部
音響のよいコンサートホールとしても有名。
外でちょうどコンサートのチケットが売っていたので、
2日後の夜のチケットを購入しました。

黄金小路
プラハ城内を進んでいくと黄金小路という、
可愛らしい建物がならぶ小路にたどりつきました。
ここの拝観も有料です。

青いNo.22の家は、かつて作家のフランツ・カフカが仕事場として使用していたところ。

こきん 黄金小路
黄金小路の家々は今や色んなお土産屋さんが入っていて、
こんな可愛らしいグッズのお店もあり、外から思わずパチリ。

外から中をちらちら見ていたら、
お店の店員のマダムが笑顔で手に持った人形の手を振ってくれました(^^)
こちらもこきんちゃんの手を振りたかったところですが、
ちょっとはずかしいので出来ませんでした(>_<)
でもちょっと後悔。

黄金小路から先に行くとダリボルカという、
かつては牢獄として使われていた塔があるのですが、
なんだか不気味な感じがして、すぐに出てしまいました。
| yuki | 2007中欧新婚旅行記 | comments(2) | - | - | - |


Comment
2007/11/24 10:11 PM posted by: 香取
こきんちゃんが、風景に解けこんでいて、、、、特に、おもちゃ屋さん?の写真はかわいいですね。

氷室さんのロケ地も行かれたんですね。よかったですね。
そうそう、カツンはぶっちぎり1位がんばっていますよね?

さすがヨーロッパは石の文化ですよね。
そして、カトリックの国ですね。教会が本当に豪華ですね。クリスマスの頃に行ったら、もっと素敵だったりするんだろうな。

それにしても、こうやってお二人でどこへでも出かけられるということは、おふたりとも英語が堪能でいらっしゃるのでしょうね。すてき。

今回は,もしかして私のリクエストにお答えいただいてしまったのかしら?>こきんちゃん
確かに、治安のことを考えたら、日本みたいに無防備に写真も撮れないですものね。
2007/11/26 4:04 PM posted by: lumiromi yuki
香取さんへ

こきんちゃんの写真は、木のおもちゃ屋さんの前で撮影しました。
結局お店の中にも入らなかったのですが、
帰国してからあぁやっぱり入ればよかったと後悔してます。

まさか、自分がいいな〜と思っていたPVのロケ地に行けるなんて思ってなかったです。
プラハに行きたいと言っていたのは主人なので、
これも何かの縁ですかね〜(^^)
KAT-TUNも頑張っていますね(私も思わずCD買っちゃいました)。

教会自体の歴史は古いので立派でしたが、
意外にも、チェコでは歴史的経緯から無神論者が多く、
6割くらいはそういった方達だそうです。

あちこちの教会で普通にコンサートが盛んに行われているのは、
そういった宗教にとらわれない考えがあるからなんでしょうかね〜。

ヨーロッパのクリスマスはきっと素敵でしょうね〜。
一度クリスマスマーケットとかに行ってみたいものです。

英語、お恥ずかしいことに二人とも全然しゃべれません^^;
相手の言っていることは何となくわかるのですが、
こちらからは片言の英単語とかジェスチャーのみです。。。

とりあえず行き帰りの飛行機、空港⇔ホテルの送迎、ホテル、
ウィーン→プラハの列車チケットは押さえてあるので、あとはなんとかなりました。

行く前は結構不安だったんですけどね〜。
だけど今はネットなどで事前に色々と調べられるので、
だいぶそれで助かりました。
今回の旅で何とかなったので、
またいつか海外の個人旅行したいなとすぐに思いました。

今回はリクエストにお答えして、
なるべくなまけちゃんの写真を載せてみました(^^)



name:
email:
url:
comments: